好きな花はマーガレット

「花・薬・法律・手話・占い・音楽・絵本」など興味あるものをアウトプットする雑記ブログ

セルフメディケーション税制

今年から一定の成分の入った医薬品を購入すると10万円を超えなくとも税金が返ってくる法律が施行された。

それがセルフメディケーション税制(医薬品控除の特例)

 

平成29年1月1日から平成33年12月31日まで健康の維持増進及び疾病の予防への取り組みとして一定の取り組みを行う個人が対象となる。

 


個人の対象の範囲は自己又は自己と生計を一にする配偶者その他親族に係る一定のスイッチOTC医薬品の購入の対価を支払った場合

(生計を一にするとは必ずしも同居していなければいけないということではない)


基準額、対価の合計額が12000円を超える部分の金額(88000を超える時は88000円)をその年分の総所得金額等から控除する。

 

一定の取り組みとは「メタボ健診、各種予防接種、定期健康診断、健康診査、ガン検診」のいずれかをおこなったものである。

 

一定のスイッチOTC医薬品とは医療用医薬品から転用された82成分を含むOTC医薬品

(OTC医薬品とはover the counterの略でカウンター越しに販売される、いわゆる大衆薬や家庭薬のこと)

 

対象となる人は

・上記一定の取り組みをおこなっているもの
・12000円を超えている(扶養家族分を合算)
所得税、住民税を納めている

これを満たすものである。

 

対象OTC医薬品はどこでわかるのか?

 

OTC医薬品のパッケージにシールが貼られている(表示に法的義務はないので表示がないものもある)
OTC医薬品を購入時のレシート、領収書に例えば星印などのマークがある(統一の決まりがないので各購入店に問い合わせることが必要)


戻ってくる税金はいくら?

所得税率20%の人が年間5万円購入した場合

 

所得税
(50000円ー12000)×20%=7600円

翌年度の住民税(地方税)分
(50000-12000)×10%(個人住民税率)=3800円

7600+3800=11400

11400が戻ってくる金額

※12000円を超えた金額が減税額(戻ってくる)になるわけでは無い。

 

従来の医薬品控除制度とセルフメディケーションえ税制を同時に利用することはできない。申告者自身で選択し申告を行う。

 

この制度ができたので少額の医薬品控除が可能になった。

エピナスチンやフェキソフェナジン、クロモグリク酸が入っている花粉の薬が対象なので12000円はすぐに超えてしまうのではないかと。

 

レシートや領主書は大切に保管しなければいけない。

 

 

 

 

広告を非表示にする

食あたりの下痢止め

ここ数日外食が多かった。

 

昨日の朝食、数日前に作っていたスープを飲むことにした。

心配なので少しなめてみると味に異常はない。

一口、二口、三口飲んだ時に気がついた。

 

そうだ、わたしは花粉症だ」

 

その時にはすでに時遅く、口の中に広がった酸味で顔が歪んだ。

 

 

その夜から翌朝かけてトイレのドアを何度も開けた。

 

 

 

さて、今日は食あたりの対処について説明しよう。

 

まず、食あたりの下痢はむやみに止めない方が良い。

これは止めてしまうと体内に細菌が残ってしまうためである。身体が押し出そうとする代謝なので、いたずらに止めない方が良い。しかし、あまりにも酷く、脱水をおこすような状況であれば止めた方が良い。

 

他にも学校・仕事・長時間の移動などすぐにお手洗いにはいけない場合がある。こういった時に止めてしまうのはかまわない(身体にはよくないが)

 

 止めるための薬にも種類があるので注意してほしい。

 

 

食あたりの場合で使うことができる成分は

 

塩化ベルベリン、タンニン酸ベルベリン、クレオソート

 

など腸内を殺菌する成分が含まれていることが必要。

 

間違えてはいけないのは

 

タンニン酸アルブミン、塩酸ロペラミド、次没食子ビスマス等(ビスマスを含む成分)

 

上記は食あたりの下痢には使用しないこと。

 

 

今回は食あたりのみで済んだ。数年前、食あたりなのかわからないが、身体中の水分が穴という穴から出てきて意識を失ったことがある。

 

暖かくなりはじめたので、食品には十分に注意したい。

 

 

広告を非表示にする

休業手当

20170226の年次有給休暇 - 好きな花はマーガレットでそれを使わなくても休めるという説明があったのでここで詳しく書く。

 

 

事例ではアルバイト先が改装なので年次有給休暇で休みを取りなさいと言われたと相談があった。

わたしは年次有給休暇を使わずとも改装ならば別な方法が取れると説明した。 

 

別な方法とは何か?

それがタイトルにある休業手当だ。

 

それは一体なんなのか

 

休業手当

「使用者の責めに帰すべき事由による休業の場合、使用者は、休業期間中労働者に、平均賃金の60%以上の休業手当を支払う必要がある」

労働基準法ではこのように規定されている。

 

この「使用者の責めに帰すべき事由」とは一体何か?

 

例えば建設会社では、建設物を作るための材料が不足して仕事が出来なくなった時や、建設物を作るための資金が足りなくなった場合がある(地震などの天災により、休業した場合は除く)

他には予告なしに解雇した場合の予告期間中の休業(解雇予告については最近あった事例があるので近くまとめる)

さらに、内定をもらい学校を卒業して入社を待っていたが、会社の都合により入社を先送りされ自宅待機になった場合等がある。

 


ということで簡単にいうと「会社の都合」ということだ。

 

会社の都合で労働者に休業をさせた場合、会社は労働者の生活保障をしなければならない。それが休業手当だ。


事例であったアルバイトがお店の改装により休む場合、お店からは「有給休暇をつかってください」といわれた。この方はそもそもアルバイトに有給休暇が付与されることを知らず、ありがとうございますと承諾したが本当は休業手当を支給しなければならない。


つまり、お店が改装という会社都合のため休まざるを得ない場合、労働者には平均賃金の60%を支払わなければならない(正社員・アルバイト問わず)


そして年次有給休暇は、お店の改装が終わり営業再開してから改めて労働者が使うことが出来る。

 

労働者が休業手当を知らないのをいいことに、有給休暇を使うという当然の権利を、さも与えたように振舞う偽者の優しさを出してきた事案である。

 

 

 

広告を非表示にする

簡単、確実、すぐに眠気が消える

想像してみよう。

 

よく晴れた昼下がり。今日は少し贅沢したかな。デザートまで食べてしまった。

目の前に積まれた仕事の山。頂上を隠すように閉じかけるまぶた。

 

さて、このようなときあなたはどのような方法で眠気を消すか。

 

コーヒー、ミントガム、つねったり、車掌が頻繁に使うという腰を数センチあげるなど様々な方法がある。

 

今日わたしが紹介したいのは、用意するものがなにもなく、その場ですぐできる眠気を消す方法だ。

 

 

どのような方法を使うかの前になにを使うかを紹介したい。

 

それは

 

 

ノルアドレナリン神経を使う。

 

 

ノルアドレナリン神経とは?

 

ノルアドレナリン神経は、脳幹に存在している。この神経は生命を危機に陥れるような刺激に対して反応し、脳内のさまざまな部位に情報を伝達している。そして、血圧を上げるなど、体を興奮させるような反応を引き起こすことで、そのような危険な刺激に対応する。


例えば、夜寝ているときにいきなり頭を叩いたりすると、ノルアドレナリン神経が活発に働くことで体は覚醒する。

 

そう、眠気が襲ってきたときにつねったり、自分をビンタしたり身体を起こそうとする方を見かけます。

これはノルアドレナリン神経が反応するための方法なので良いとは思うのですが、自らの意識下の行動なので叩くなどのインパクトの瞬間、防御反応により体がこわばり思いのほか効果がみられない。

 

わたしがノルアドレナリン神経を使ってどのように眠気を消すかというと

 

 

呼吸を止める

 

 

簡単だ。ただグッと呼吸を止めればいいだけだ(止める時間は個人で判断)

 

この方法は身体の防御反応もなく、酸素不足による生命の危機によりノルアドレナリン神経が活発に働き覚醒する。

 

いつもわたしはこの方法で眠気を吹き飛ばしている。簡単に、確実に、すぐに眠気が消えるいい方法。

 

言わなくてもわかると思うが、この方法はとても危険である。

車を運転中は控えていただきたい。実行する際は路肩に停め、仮に意識が飛んでしまった場合でも安全なところでやることをお勧めする(わたしは今まで一回も意識を飛ばしたことないが)

 

 

眠気を消すための方法が、永遠に眠るための方法にならぬよう取り扱いには十分注意してほしい。

 

 



広告を非表示にする

産前産後休業

20170226のブログで年次有給休暇 - 好きな花はマーガレット紹介した。そこでアルバイトの産前産後休業のことが出たので詳しく書いていきたい。

 

産前産後休業とは

 

産前休業

 

出産予定日以前6週間(42日)の期間は女性が休業を請求したら労働をさせてないけない。

 

産後休業

 

産後8週間(56日)を経過しない女性を労働させてはいけない(ただし産後6週間経過して女性が請求すると労働は可能)

 

さて、産前産後休業は産前6週間(42日)、産後8週間(56日)労働から離れる期間である。

労働から離れるということは給料はどうなるであろうか?

 

事例であったアルバイトの場合、産前産後休業において給料は発生しない会社が多い(詳しくは自社の就業規則を参照するように)

 

そこで産前産後休業の期間で給料の代わりになる手当がある。それが健康保険から出される出産手当金だ。

 

健康保険でいうアルバイトは1週間の所定労働時間または1ヶ月の所定労働日数の2/3以上働いているものとする(左記要件の例外がいくつもあるが、自分自身の加入保険制度は何なのかで判断してほしい) 

 

出産手当金とは

 

産前産後休業の間に労働をしなかった期間支給される手当のこと(産前産後において労働を提供した期間においては手当は出ない)

 

 

金額はどのくらいか?

 

1日につき出産手当金の支給を始める日の属する月以前の直近の継続した12ヶ月間の各月の健康保険の標準報酬月額を平均した1/30に相当する額の2/3

 

簡単にいうと休業を始める前12ヶ月間の給料平均の1/30の2/3

 

例)30万円(標準報酬月額等級22級)の給料を12ヶ月もらっていた人の場合

 

(300,000円×1/30)×2/3=6667円

 

(42日+56日)×6667円=653,366円

 

産前産後休業期間に65万程度もらえる。

 

健康保険料は高いですが、自分が病気やケガをした時だけに必要ではなく、大切な子供の生活を守る為にも助けてくれる。

他にも働けなくなった時の手当や入院時や高額医療を受けた時死亡した時にも必要。

 

国民皆保険。国民全員が強制加入。

強制加入だからこそ給付もしっかりしたものであってほしいと考える。

 

 

広告を非表示にする

脳梗塞チェック

 死亡の原因の上位に常にいる脳梗塞。突然の病に倒れる前に簡単なチェックの方法がある。

 

簡単なので試していただきたい。

 

 

1、背筋を伸ばして足は肩幅程度開き立ち、目を閉じる
2、腕を肩の高さまであげ前方に出す。手のひらは上、指はまっすぐ伸ばす。
3、目を閉じたまま10秒数える。

 

10秒後に目を開けた時、腕の状態が下記に当てはまるか確認。


・無意識に手のひらが内側に傾く

・肘が曲がる

・指が開き気味になる

・片側の小指だけ離れている

 

以上は脳梗塞の「疑い」がある。

 


・腕がそのまま下にさがっている

 

これは脳梗塞が「発生」している恐れがある。

 

 

脳梗塞は前兆があるものとないものがある。視野障害、構音障害、めまいなど起こったらすぐに病院へ。セルフチェックで疑いがある状態であれば近いうちに一度検査することをお勧めする。

 

 

広告を非表示にする

マウスウォッシュとデンタルリンスの違い

ミントやフルーティな香りのする洗口液。有名な商品はモンダミンリステリンなどがある。

パッケージをよくみると、「洗口液」「液体歯磨き」など商品によって表示が違う。

口をすすぐだけではないのか。この2つの違いは一体なんであろうか。

 

本日はこの2つの使用方法、効果効能について紹介したい。

 

マウスウォッシュ(洗口液)

 

使用方法


・適量を口に含み、よくすすぐ

 

効果効能


・口中を浄化する
・口中を爽快にする
・口臭の防止

 

 

デンタルリンス(液体歯磨き)

 

使用方法


・適量を口に含み、すすいだ後、ブラッシングする

 

効果効能

 

・口中を浄化する
・口中を爽快にする
・口臭の防止

歯周病歯槽膿漏)の予防
・歯肉炎の予防
・歯石の沈着を防ぐ
・虫歯を防ぐ
・タバコのヤニ除去
・歯を白くする

 

この似ている2つの商品。効果効能がここまで違う。

 

ミントやフルーティな香りが多いのが洗口液。ブラッシングしたのちに使い、口中にその香りを持たせる。つまり口臭に重点を置くなら洗口液。

 

歯のトラブル予防に重点を置くなら液体歯磨き。

 

用途によって選ぶことが必要。

 

 

広告を非表示にする